管理会社が考える、大型連休中は工事三昧

The following two tabs change content below.
高波 広行

高波 広行

ビルマネージャー株式会社高木ビル
管理課 ビルマネージャー CYCLE REST 虎の門 ゼネラルマネージャー:株式会社髙木ビル 東京都武蔵野市出身/前職サービスステーション店舗責任者/SS業務に従事する中でユーザー目線、ホスピタリティを徹底的に学んだことが、現在、テナント企業との全く新しい「ビジネスパートナー関係構築」の基になっている。/自転車と通おう!をテーマに【CYCLE REST 虎の門】全力展開中。/宅地建物取引士

管理会社が考える知っておきたいオフィスビルのあれこれ

〜管理会社の日常編〜

「ゴールデンウイークは工事三昧なんです その1」

世の中がゴールデンウイークに突入した頃・・・、

オフィスビルの現場はというと、通常、大掛かりな工事や音の出る工事はテナント企業が休みの土日に行いますが、工事の内容によっては2日では収まらないことが多く、作業は何週間かに渡ります
平日はテナント企業が業務しますので、そのたびに養生を外してまた取り付けてと無駄も多くなります。そのためまとまった赤い日が続く時ほど絶好の工事タイミングになり、あちらこちらで工事三昧になります。

まずは原状回復工事。タイルカーペットを外した床面です。パーテーションを取り付けるためにビス打ちしたOAパネルを新品に取り替えます。テナント企業が入居中に人の通行が多かった場所や、重量物が乗っていた部分は多少凸凹になります。そのためパネルのレベル調整を行い床を平らにします。床とパネルの空間が見えますが、ここにコンセントケーブルや電話、LAN等の配線が通ります。これがいわゆるOAフロアと呼ばれる仕様です。

この日はゴミの搬出もありました。そのためにエントランス全面に養生を行います。これではテナント企業の出社する日には行なえません。設備の撤去、天井、壁、床と進み、今回の原状回復工事は終わりが見えてきました。

この連休中には同じビルの中で共用部分のリニューアル工事を行います。内容は壁面クロスの更新給湯室床面シート張替え床タイルをカーペットに仕様変更、屋外階段扉変更トイレ扉交換各種塗装工事になります。以前のレポートでお伝えしましたが、オフィス内で膨大なサンプルの中から試行錯誤して決定させた内装仕様になりますので、今から完成が待ち遠しいです。

壁面のクロスをすべて取り外します。このままでは表面が凸凹で新しいクロスがピタッと貼れないために全面をパテ埋めして表面を平らにします。普段何気なく見ている工事の様子ですが、あらためて見ていると人の手(職人技)が随所に見られます。

 

テナント企業に最適なオフィス環境を提供するために、たくさんの方に協力いただき今日も走り回っています。サイクルレスト高波でした。

ビルオーナーが教える「エントランス」

管理会社が考える、大型連休中は工事三昧その2

関連記事

  1. 管理会社が考える快適なオフィスビル環境とは

    管理会社が考える知っておきたいオフィスビルのあれこれ〜管理会社の日常編〜「快適な環境を保つた…

  2. 管理会社が考える、給与明細は必ず持参?

    管理会社が考える知っておきたいオフィスビルのあれこれ〜管理会社の日常編〜「もちろん給与明細は持参…

  3. 事業用(事務所)賃貸借契約上の連帯保証人

    事業用(事務所)賃貸借契約での連帯保証人について賃貸人:ビルオーナーと賃借人:エンド(テナント)…

  4. 管理会社が考える原状回復工事 養生編

    管理会社が考える知っておきたいオフィスビルのあれこれ〜内装工事・原状回復工事:養生編〜入居時…

  5. ビルオーナーが教える「エントランス」

    オフィスの移転に際し、企業の担当者の皆さまはまず候補物件の選定を行い、おおむね希望ニーズに合致するも…

  6. 管理会社が考える原状回復レポートその1

    管理会社が考える知っておきたいオフィスビルのあれこれ〜入居工事・原状回復工事:OAフロア編〜…

  7. 管理会社が考える、大型連休中は工事三昧その2

    管理会社が考える知っておきたいオフィスビルのあれこれ〜管理会社の日常編〜「ゴールデンウイ…

  8. 管理会社が考える消防設備の法定点検

    管理会社が考える知っておきたいオフィスビルのあれこれ〜消防設備編〜年二回ある消防設備の法…

PAGE TOP