管理会社が考える、大型連休中は工事三昧その2

The following two tabs change content below.
高波 広行

高波 広行

ビルマネージャー株式会社高木ビル
管理課 ビルマネージャー CYCLE REST 虎の門 ゼネラルマネージャー:株式会社髙木ビル 東京都武蔵野市出身/前職サービスステーション店舗責任者/SS業務に従事する中でユーザー目線、ホスピタリティを徹底的に学んだことが、現在、テナント企業との全く新しい「ビジネスパートナー関係構築」の基になっている。/自転車と通おう!をテーマに【CYCLE REST 虎の門】全力展開中。/宅地建物取引士

管理会社が考える知っておきたいオフィスビルのあれこれ

〜管理会社の日常編〜

「ゴールデンウイークは工事三昧なんです その2」

 

ゴールデンウィーク期間で共用部分のリニューアル工事がだいぶ進みました。リニューアル前の写真と見比べると変わっていく様子がよく分かります。
以前はこんな感じでした。役所か病院かといった風情でしょうか。
当時はこれもオフィスビルのスタンダードな共用部分だったのだと思われますが、気分が上がる空間とは言い難いですね。

少し前に同じビルの他フロアで、先行して同じように共用部分のリニューアルを行ったのですが、内見で見に来られたテナント企業の担当者の反応がまるで違っていましたし、何よりも対応した自分がおすすめするという気持ちから、おすすめしたいという気持ちに変化していることに気づきました。

 

さて工事ですが、屋外階段扉の付け替えが終わりました。以前はガラスが入っていない鉄の扉だったので、外は見えずだいぶ暗い感じでしたが、光が入ることで奥の方までかなり明るくなりました。

内階段の扉は塗装です。以前は病院のような灰色でしたが、壁の塩ビシートに合わせて少しダークなグレーにしました。
壁・居室の入口扉には木目調の塩ビシート(※)を貼ります。以前の共用部分との違いがよくわかりますが、無機質な空間から落ち着いた(重厚な)オフィスフロアに変身しました。床部分はタイルからフロアカーペットに変更していよいよ完成が見えてきました。

これだけの作業をゴールデンウィーク中の約1週間で仕上げました。私もこの間何度か進捗状況を見に行きましたが職人は黙々と作業を行っていて、代わりの休みは取れるのか聞いたところ、「いつか取れるんじゃないですかね〜」とのことでした。建設業界に限らず人手不足は深刻な状況という話を聞きます。我々管理会社の人間には作業は出来ませんが、こまめに顔を出して声をかけることで職人に気分良く働いてもらうのも重要な仕事だと思っています。

(※)オフィスビル豆知識:塩ビシート 装飾用のフィルムことですが、メーカーによって木目、石目、金属調、抽象柄、無地など多彩な種類があります。オフィスビルに限らず、ホテルや商業施設などでも壁面が木の感じや石の感じになっていたら、この塩ビシートで装飾していることが多いです。

 

テナント企業に最適なオフィス環境を提供するために、たくさんの方に協力いただき今日も走り回っています。サイクルレスト高波でした。

 

管理会社が考える、大型連休中は工事三昧

関連記事

  1. 管理会社が考える、設備メンテナンス

    管理会社が考える知っておきたいオフィスビルのあれこれ〜管理会社の日常編〜「人も設備も磨け…

  2. 管理会社が考える原状回復その3

    管理会社が考える知っておきたいオフィスビルのあれこれ 〜管理会社の日常編〜「管理会社が考える原状…

  3. ビルオーナーが教えるリニューアル秘策!

    オフィスの移転に際し、企業の担当者の皆さまはまず候補物件の選定を行い、おおむね希望ニーズに合致するも…

  4. 事業用(事務所)賃貸借契約上の連帯保証人

    事業用(事務所)賃貸借契約での連帯保証人について賃貸人:ビルオーナーと賃借人:エンド(テナント)…

  5. 管理会社が考える原状回復レポートその1

    管理会社が考える知っておきたいオフィスビルのあれこれ〜入居工事・原状回復工事:OAフロア編〜…

  6. 管理会社が考える快適なオフィスビル環境とは

    管理会社が考える知っておきたいオフィスビルのあれこれ〜管理会社の日常編〜「快適な環境を保つた…

  7. ビルオーナーが教える 管理規則とは

    オフィスの移転に際し、企業の担当者の皆さまはまず候補物件の選定を行い、おおむね希望ニーズに合致するも…

  8. 事務所リーシングについて

    ビル(事務所)運営をしているビルオーナーにとって根幹となる収益のほとんどを占めるのは入居テナントから…

PAGE TOP