自分が有利な話題の時は、相手の立場で話す

The following two tabs change content below.
岩崎 剛
営業:株式会社E3(エンビプロホールディングスグループ:東証2部上場) 「事務所移転」の「引越」「残置物撤去」を担当。 「残置物撤去」はなるべく「リユース」「リサイクル」を心がけ、 「移転費用全体が軽く」なるようなご提案が得意です。 株式会社髙木ビル様 株式会社日本商業不動産保証様とは 「中古オフィス什器の展示」をきっかけにご協力させていただいています。

「引越」「買取」「残置物撤去」担当の株式会社E3岩崎です。
今日は普段から心がけているお話をさせていただきます。
題名をつけるなら「自分が有利な話題の時は、相手の立場で話す」です。

「きれい事」ではなく、「あっ、失敗しちゃったな~」「このままじゃダメだ」
と思った、失敗談のお話です。
昔の話ですが、外国籍の方10人ちょっとと、日本人2人の
管理職をしていた時期があります。

その頃、外国籍の方々とのコミュニケーションに悩んでいました。
「小学生に話すように『やさしい日本語』で、
『とてもゆっくり』話しているのに通じない!」

「まどろっこしい!」と思っていました。
大学卒業以来、一度も使った事のない、つたない英語で

「イングリッシュ、プリーズ」と話した事があります。

その途端に外国籍の方の話すスピードが速い事、速い事。
(なんて不親切なんだ!
こっちは苦手な英語で話しているのに!)
そう思うと同時に、今までの自分の考えがどれだけ横柄だったかを思い知りました。

「わたしは今までずっと加害者だったんだ」
「『なんて不親切なんだ! こっちは苦手な日本語で話しているのに!』と思われているはずだ!」
「話し方がやさしいだけじゃダメだ。
相手を思う気持ちにやさしさが必要なんだ!!」

それ以来、
「わたしは思いやりが足りない人だ。だから意識して注意しよう」
と心がけています。

本職の話になります。
オフィス移転のご担当者様はとっても大変です。

移転日に「実は1か月間ずっと休み取れていないんです」
なんて話もよく聞きます。
肉体的にも精神的にも追い詰められるのが、オフィス移転担当者様なんです。

ちょっとギスギスしているというか、休めていない人特有のイライラが伝わってくる事があります。
それって、実は段取りひとつで解決できないでしょうか。

オフィス移転に慣れている、
「オーナー」「保証会社」「移転残置物撤去会社」が協力できるんです。
どの時期に何をしなければいけないか、登場人物はどこか。

移転後にやるべき事はなにか。費用はどの位かかるのか。
オフィス移転でわからない事がございましたら、
オフィスビルジャーナル一同に「お気軽に♪」お問合せ下さい。

「わたし達の得意な話題」になっても
「精一杯の思いやり」を持ってゆっくりとお話させていただきます。

管理会社が考える原状回復レポートその2

創業に必要なこと「人材採用について」

関連記事

  1. 創業に必要なこと「人材採用について」

    人材採用の考え方創業し、ビジネスが少しづつでも発展してくると、人が足りなくなり、人材採用に踏み切…

  2. 創業に必要なこと「簡潔に自分ビジネスを話す」

    最近、大阪にあります大阪産業創造館の「サンソウカン スタートアップ アワード」にサポーター企業として…

  3. ROA(総資産当期純利益率)とは

    賃貸オフイス・店舗の賃借人の賃貸契約上の債務を賃貸人に保証する新しいユニークなスキームを提供する株式…

  4. 大手流通業者の火災事故 PMLとは 

    先日、TVや新聞紙上を騒がせた大きな火災事故がありました。大手流通業者の…

  5. VBの資金繰り計画について その1

    株式会社日本商業不動産保証でリスク管理をみている福井です。以前には「よい会社とは?」「保証利…

  6. 経営者でも事業家?なのか投資家?

    経営者のスタンスを知るべし経営者仲間で話し合ったりする中で、あの経営者は、事業家だよね〜とかあの…

  7. 社会人1年目で学んだこと

    最近、すっかり秋めいてきましたが、上下黒スーツを着た学生さんたちを良く見かけます。この時期、…

  8. 思ったことが具現化する

    思考は現実化する私は、人からよく「保証金半額くん」という新しいサービスをよく思いつきましたね?と…

日本商業不動産保証コーポレートサイトへ飛ぶ

最近の記事

PAGE TOP