VBの資金繰り計画について その1

The following two tabs change content below.
福井 隆雄

福井 隆雄

取締役 リスク管理株式会社日本商業不動産保証
兵庫県神戸市出身 大学卒業後 大手損害保険会社 代理店開発営業 欧州信用保険会社 日本支店開設 欧州金融大手 損害保険会社 保険ソリューションの販売・管理業務 欧州自動車Group 金融・保険ソリューションの販売・管理業務 株式会社日本商業不動産保証 創業に参加 趣味:スポーツ観戦(ラグビー・野球)/ ワインの家飲み

株式会社日本商業不動産保証でリスク管理をみている福井です。

以前には「よい会社とは?」「保証利用とROA、ROAとROEの定義」「銀行など融資機関とVCなど投資機関の立場の違い」など思いつくままに投稿していました。

創業段階の資金調達と財務状況

今回、創業段階の会社の資金調達と財務について書いてみたいと存じます。
私共にオフイス新設借受に際して保証の申込みをいただくスタート・アップやSeed・EarlyステージのVBの創業者の方々のお話を伺う機会の度に気づくことがあります。
提供・商品化する技術やサービス、マーケット参入の切り口や志向する立ち位置、成長・成功の定義や目標は 100社あれば100通りであり、一見しただけでは他の会社と同じビジネスモデルに思えても似て非なるものです。

そんな中で創業期から資金潤沢で立ち上げ当初から製品・サービスの提供・販売が間もなく順調に開始してというケースもマレです。

そこで重要な点は

事業立ち上げから製品・サービスの提供・販売が軌道に載るまでのリードタイムの間に必要な資金を用意しているかとなります。

創業者の多くは自己資金だけでなく、他人から資金を調達して事業を始めざるを得ません。
第三者からの資金提供、VCの出資や金融機関等から資金借受調達できないと、事業の発展に齟齬をきたすことになりかねません。
VBや中小企業向けの融資は大企業向けと比較して金額が小さいため、投融資の審査、投融資後のモニタリングにスケールメリットが働かないようです。金融機関・投資機関から見る融資先の情報(経営・財務対応能力は高いのか低いのか、本気で返済する気があるのか、資金使途の信憑性はあるのか等)を十分に収集し、分析することが出来ず、なかなか投融資には踏み切れないのです。
これは、金融機関、投資機関とVBとの間の情報非対称性の問題ともなります。情報の非対称性は、実績のないVB、スタートアップ企業ではより深刻な問題です。

 

この解消にはVB側にて将来に向かってのPL・BSの予想・計画値を作成する際に、このリードタイムの資金需要も勘案して余裕のある資金計画を策定提示することが望まれます。 冒頭で申し上げたとおり100社あれば100社のビジネスプランがありますが、この部分の計画が杜撰だとの評価をもらうと関係者の理解が得られないことともなります。

作成の際には政策投資銀行などの公的機関、市中銀行、VCと融資・投資の申込をする・打診を受けるなどの機会に融資・投資のポイントについて十分な意見交換を行いましょう。

創業に必要なこと 「資金繰りについて」

VBの資金繰り計画について その2

関連記事

  1. ベンチャー経営者が知って得する真相①

    日本の人口8000万人を見据えた経済について2月20日の日経新聞の一面に関西アーバン銀行、みなと…

  2. 経験から語る、創業する時に必要なこと

    創業するにあたって、必要なことは、たくさんあるかと思います。実際にどこから手をつけていいか?…

  3. 「よい会社」の定義は?

    賃貸オフイス・店舗の賃借人の賃貸契約上の債務を賃貸人に保証する新しいユニークなスキームを提供する株式…

  4. 創業に必要なこと 「資金繰りについて」

    最近、中堅の旅行会社が破産し、旅行客に多大な影響を与えたことは、記憶に新しいと思いますが、企業が破産…

  5. VBの資金繰り計画について その2

    株式会社日本商業不動産保証でリスク管理をみている福井です。VBの資金繰り計画について その2…

  6. ベンチャー経営者が知って得する真相②

    ベンチャー経営者が知って得する真相② 第二回 トランプ大統領の誕生の真相について皆さんご存知…

  7. 創業に向けてビジネスプランを作成する上で必要なことは!

    ビジネスプランを作成する上で必要なことは!前回お話ししましたように、創業にまず必要なことは、どの…

  8. 大手流通業者の火災事故 PMLとは 

    先日、TVや新聞紙上を騒がせた大きな火災事故がありました。大手流通業者の…

PAGE TOP