話で勝とうとしないことの重要性

The following two tabs change content below.
岩崎 剛
営業:株式会社E3(エンビプロホールディングスグループ:東証2部上場) 「事務所移転」の「引越」「残置物撤去」を担当。 「残置物撤去」はなるべく「リユース」「リサイクル」を心がけ、 「移転費用全体が軽く」なるようなご提案が得意です。 株式会社髙木ビル様 株式会社日本商業不動産保証様とは 「中古オフィス什器の展示」をきっかけにご協力させていただいています。

「引越」「買取」「残置物撤去」担当の株式会社E3岩崎です。
①「満員電車で横の人にイラッとする事があって
つい相手が居づらいように陣取り合戦をやった!」

②「会話をしている中で許せない事があり
相手を言い負かしてやった!」
こんな事って日常的にありませんか?加害者になった事はありませんか?
どちらも思い当たる節がなければ、よっぽどの紳士淑女だと思います。
わたしは、①は最近やられてしまいました(笑)
もちろんやり返していません。逃げるように車輌を変えました。

②は、あるような気がします。
「相手より自分の話している内容の方が正しい。優位なポジションを得たい!」

という幼稚な動機だとわかっています。
整理すると①も②も、「動機が稚拙」で「得る物が無い」ですね。
社会人を約15年経験して思う事ですが、
「表面上の小競り合いで勝って、よい結果になった事」がありません。

「そこは間違っているよ」「このまま進めたら損するよ」という言動は
「相手を思う気持ちがあれば」積極的に声掛けしてあげるべきだと思います。

「オフィス移転」「残置物撤去」をしていると、
お客様とのやり取りをメールに残している事が多いです。

手配にしても「施工ができる等の『人』」

「2トンゲート車等の『車』」
「台車などの『資材』」等々、全てメールで行います。

ひとつのプロジェクトで、
「何ひとつとして、誰もミスしない」

「全員がこちらの提示した通りの期限を守ってくれる」
なんて事は、ありません。
「誰かが起こしたミス」を大声で指摘すると
「その瞬間は気持ちよい」かもしれませんが、「相手はよい気分にはなりません」

「相手と勝ち負けを競うのではなく」
「相手の気持ちを考えて、受け取って流す」がよい流れだと思います。

オフィス移転のご担当者様は普段とは違う仕事をするので
てんてこ舞いになっています。

「間違った」「約束を守れなかった」「謝って済ませるしかない」
という事がたくさん起きると思います。
わたし達は「お客様の想定外」に慣れています。
オフィスビルジャーナル一同に「お気軽に♪」頼って下さい。

「思い通りに進まない事」があっても
「相手の気持ちを考えて、受け止める」そんな姿勢でお迎え致します。

VBの資金繰り計画について その2

即日入居可能でも実は時間がかかるオフィス移転

関連記事

  1. ワイン家飲み1

    40半ばまで平日に家で夕食をとることは、まずない、飲んだくれだった私、50を目の前にしたある日に体調…

  2. お酒の素晴らしさと恐怖

    この季節は花見や歓迎会など、お酒を飲むイベントのオンパレードです。新卒の頃は飲めなかったビールも今と…

  3. 「上から目線」なんて「もっての外」

    「オフィス移転」「中古買取」「残置物撤去」担当の株式会社E3岩崎です。今日は現場作業中に普段…

  4. 株式投資の話

    みなさんこんにちは。日本商業不動産保証、営業部の大川です。今回は株について書こうと思…

  5. 自分が有利な話題の時は、相手の立場で話す

    「引越」「買取」「残置物撤去」担当の株式会社E3岩崎です。今日は普段から心がけているお話をさせて…

  6. 野球から学んだ挨拶の重要性

    今回は野球に関しての記事を書こうと思います。個人的な意見にはなってしますのですが数々の人気スポー…

  7. フォルムの話

    みなさんこんにちは、営業部の大川です。最近不動産関連の記事でなくてすみません。「タイ…

  8. オフィス引越に段ボールってどのくらい必要?

    初めて投稿させていただきます。「引越」「残置物撤去」担当の株式会社E3岩崎です。「業務にあた…

PAGE TOP