神社めぐり~福岡編~②

神社めぐり~福岡編~②

福岡でランチを一緒にした方から、「博多の神社と言えばここ」と教えてもらったのが次の目的地です。

■櫛田神社

「天平宝字元年(757年)に、松阪にあった櫛田神社御分霊を勧請したことに始まるとされる。元々、当主祭神となる大幡主神が天照大神に仕える神族とされたため、一緒に天照大神も勧請されたのだという。天慶4年(941年)には、小野好古が藤原純友の乱を鎮めるために京都の八坂神社に祈願し、平定したことから、当社に素盞嗚神を勧請したとされ、現在の形を迎えたとされる。また、異説として、平清盛が所領の肥前国神埼の櫛田神社(櫛田宮)を、日宋貿易の拠点とした博多に勧請したというものもあるが、これは、同市早良区の櫛田神社を意味するという反論もあり、定着化には至っていない。その後、江戸時代までは、東長寺に属する神護寺が管理していたが、明治の神仏分離令によって独立した。」というこれまでレポートしてきた神社の中でも特に由緒ある神社のようです。

 ご利益:商売繁盛、所願成就、厄除、除災招福 など

≪実際に行ってみた≫

住吉神社からは歩けない距離ではないものの歩くと少し遠い距離にありましたが、8.5㎝ヒールで博多の街を闊歩しました。「博多の神社と言えばここ」と教えてもらった通り、観光客と思われる方も結構いました。商売繁盛にご利益があるということで、この神社も「次世代型出世ビルプロジェクト」にはピッタリな神社です。 そしてこの神社、なんとおみくじが50円!100円を下回るおみくじに出会ったのは初めてです!日本語以外の言語バージョンのおみくじもあったので、海外からの観光客も多いんでしょうね。大吉のことを強く思って引いた結果、やっと出ました!大吉!「時を得竜天に昇るが如し」とのことです。

そして、歩けない距離ではないものの、徘徊疲れが出てきていたので地下鉄空港線へ乗車。次の目的地へ向かいます。

 

■警固神社

 「神功皇后による三韓征伐の際、皇后の船団を守護し勝利に導いたとされる警固大神を福崎(現在の福岡城本丸周辺)の地に祀ったのが始まりとされる。」という由緒があります。この神社、おみくじが春・夏・秋・冬で色が変わるらしいです!四季によって変わるおみくじって初めて聞きました。季節ごとに色を変えることで、結ばれたおみくじが鮮やかに境内を彩るらしいです。黄色・ピンク・赤・青の4種類があるので、全種類を引いてみたくなりました。今はピンクの季節です!

 ご利益:厄払い、商売繁盛 など

≪実際に行ってみた≫

 建物に囲まれている場所にありますがゆったりした空間の緑が茂っていて、JR博多シティにある鉄道神社同様にとても気持ちのいい境内でした。しかも、ビジネス街の近くにあるので、思い立った時にすぐ行けるところもポイントが高い!そしてこの神社、足湯があるんです。ある企業が寄贈したらしいですが、街中に足湯・神社に足湯という組み合わせがとても珍しいですよね!ゆっくり足湯に浸かる時間はなかったのが残念ですが、ちょうど男性2名がくつろいでいるところでした。この神社でも、もちろん「商売繁盛」を真剣にお願いしておみくじコーナーへ。かわいいピンクのおみくじをエイッと引いた結果、神社めぐり福岡編の締めくくりにしてはまずまずの吉!結局、今回めぐった4つの神社で、全部違う結果のおみくじを引きましたが、いいことを信じることにします。警固神社のすぐ隣にある今益稲荷神社にも行きたかったんですが、時間がなくてあきらめました。この神社、笑いきつねのおみくじや手ぬぐいがあるらしいです。また福岡へ行く機会があれば、絶対に笑いきつねみくじを引いてきます!

オフィスの移転費用いくらかかる?敷金編

ワイン家飲み2

関連記事

  1. 神社めぐり~麹町編~

    神社めぐり、今回は麹町に行ってきました。でも神社があまりないです!これまで行った浜松町・福岡市・水天…

  2. 映画の話

    みなさんこんにちは。花粉症のくせに「病は気から」を信じてやまず、薬にもマスクに頼らずなんとか乗り切ろ…

  3. 脱毛の話

    みなさんこんちには、営業部の大川です。今回は脱毛について書きます。もはや不動産とは全く関…

  4. 神社めぐり~麻布十番編~

    神社めぐり~麻布十番編~麻布十番には神社が1つしかありません。でもどうしても行ってみたかった!な…

  5. サイトが重い?読み込み速度改善

    サイトを作成したけれど、SEOがなかなか上がらない。もしかすると、それは読み込み速度が問題かもし…

  6. 神社めぐり~水天宮→人形町編~①

    神社めぐり3地域目突入です!水天宮から人形町までをウロウロしてきました。この地域、事務所を構える…

  7. フォルムの話

    みなさんこんにちは、営業部の大川です。最近不動産関連の記事でなくてすみません。「タイ…

  8. オフィスビルジャーナル100記事突破しました

    100記事突破ありがとうございます2017年3月1日にスタートいたしましたオフィスビルジャーナル…

最近の記事

PAGE TOP