ラーメン365①

The following two tabs change content below.
本庄 悠太朗

本庄 悠太朗

次世代型出世ビル 保証コンサルタント

◯お昼ご飯は、美味しいラーメンを

皆さん、お昼休みには何を食べますか?

牛丼、カレー、パスタ、おにぎり、サンドイッチ、そば、うどん、定食…

色々ありますが、私は何といってもラーメンが大好きです。

365日、毎日お昼はラーメン!

このブログでは、私オススメの美味しいラーメンをご紹介していきます。

 

○AFURI

鶏・魚介系のラーメンで、神奈川・東京に10店舗以上を構える名店「AFURI」。

神奈川県にある『阿夫利山』が店名の由来で、阿夫利山の天然水を使ったこだわりのスープが特徴です。

黄金色に輝く鶏と魚介系のスープに、香り豊かな柚子の香りが広がる『柚子塩らーめん』は、AFURIを代表する一杯。最近ではカップラーメンとしても発売され、人気を博しました。

 

お店は恵比寿・六本木・中目黒・麻布十番と、オフィス街にも出店しているため、仕事の途中にも、立ち寄りやすいです。

 

『柚子塩らーめん』ぜひ、ご賞味ください!

 

○自家製麺 MENSHO TOKYO

文京区、後楽園駅徒歩1分に位置する「MENSHO TOKYO」。

この店のオススメは、なんといっても『ラム豚骨らーめん』!

なかなかラーメンに使われることのない羊肉を使ったラーメンが食べられます。

スープにもラム肉が使われているだけではなく、トッピングにもラム、ラム、ラム。『クセがあってラム肉は苦手』という方もいると思いますが、ラム臭さはほとんど気にならず、豚骨とバランス良く、まろやかにスープが仕上がっていますので、ぜひ一度召し上がってみてください。

ラム豚骨だけでなく、煮干しでだしを取った『ラム煮干し中華そば』や、ラム肉を使った油そば『まぜひつじ』といったメニューもありますので、お好みに合わせてどうぞ。

 

○辛辛魚(カップラーメン)

石神井公園にある「麺処 井の庄」の人気メニュー『辛辛魚らーめん』。

これをカップラーメンにした「辛辛魚」は、毎年2月頃、寿がきやより期間限定で発売される商品です。

なんといっても辛い。激辛です。汗なしには食べられないカップラーメンです。写真を見てもお分かりの通り、スープが赤いだけでなく、真っ赤な魚粉も付いています。ですが、単に辛いだけでなく、魚介だしの旨味が広がり、あとひく美味しさがやみつきになる一品です。弾力のある麺も食べごたえがあり、麺だけでも非常に美味しく仕上げられています。辛いですが美味しいので、箸が止まりません。

 

お昼休みに食べるのはオススメしません。汗が止まらず、涙も止まらず、脳がおかしくなりそうですが、とても美味しいラーメンですので、その後に何も用事がないときに食べることをオススメします。

今年の販売分は残りわずかかと思います。コンビニではすでに置いていない店が多いですので、気になる方はネット通販でお買い求めください。

 

また来年も、辛辛魚の季節がやってくるのを、心待ちにしています!

 

○ラーメンが食べたくなったら

いかがでしたか。気になるラーメンはありましたでしょうか。

今後も、定期的にオススメのラーメンを紹介していきますので、『お昼休みに何を食べようかな』と思ったら、またこのブログをチェックしてくださいね。

次回の更新をお楽しみに!

お酒の素晴らしさと恐怖

フォルムの話

関連記事

  1. ゴルフをできることは幸せです。

    ゴルフをするということは、18ホール6000ヤード~7000ヤードカートでの移動もありますが歩い…

  2. 脱毛の話

    みなさんこんちには、営業部の大川です。今回は脱毛について書きます。もはや不動産とは全く関…

  3. 映画の話

    みなさんこんにちは。花粉症のくせに「病は気から」を信じてやまず、薬にもマスクに頼らずなんとか乗り切ろ…

  4. 神社めぐり~福岡編~①

    神社めぐり2地域目!突然、福岡編の始まりです!神社を求めて博多の町を徘徊してきました。次世代…

  5. 神社めぐり~浜松町編~②

    前回に引き続き浜松町駅周辺の神社を探訪してまいります。前回でみなと稲荷神社、讃岐小白稲荷神社とめ…

  6. 神社めぐり~麹町編~

    神社めぐり、今回は麹町に行ってきました。でも神社があまりないです!これまで行った浜松町・福岡市・水天…

  7. 神社めぐり~水天宮→人形町編~②

    ■茶ノ木神社「元々この地は、江戸時代に約3,000坪に及ぶ下総佐倉の城主(18万石)大老堀田家の…

  8. 神社めぐり~浜松町編~①

    仕事をしていると、絶対に失敗できない時やにっちもさっちもいかない時など、あとは神頼みしかないという場…

PAGE TOP