神社めぐり~浜松町編~②

前回に引き続き浜松町駅周辺の神社を探訪してまいります。
前回でみなと稲荷神社、讃岐小白稲荷神社とめぐってまりましたが、
次の神社は、讃岐小白稲荷神社から歩いてすぐの場所にあります。

■次郎左衛門稲荷大明神

鳥居と拝殿?本殿?のみのこじんまりした作りの神社。そんなに古さは感じない、きれいな神社でした。
総本社は先に行った2ヶ所と同じ「伏見稲荷大社」ですが、なぜここに神社ができたのかは不明。。。
先程の讃岐小白稲荷神社同様、由来が不明な神社って、結構あるんですね。

ご利益:商売繁盛、五穀豊穣 など

 

≪実際に行ってみた≫

讃岐小白稲荷神社から歩いてすぐの場所にありますが、赤い旗が立ってないとうっかり通り過ぎてしまいそうになります。お詣りをしている姿が丸見えなので、こちらも人目が気になって本気のお詣りができず。

 

そして、さらに増上寺方面へ進みます!

■首尾稲荷神社

「1696年9月に難病に悩んだ住民の夢枕に稲荷大神が現れ、命を助ける御神威を示されたことから、これを厚く信奉し、稲荷大神を勧請したことに始まるとされる。」らしいですが、探しながら歩いてないと絶対に見逃します。
ただ、とても小さい神社なのに由来がはっきりしていることに、ビックリしました。

ご利益:商売繁盛、五穀豊穣 など

≪実際に行ってみた≫

次郎左衛門稲荷大明神よりもさらに見逃す可能性大です。住宅街にぽつんとある神社なので、あんまり真剣にお詣りをしすぎるとうっかり不審者になってしまいます。なので、こちらも本気にはなれず。

 

 

そしてそして、さらに増上寺方面へ!大門の手前まで来ました。

■芝大神宮

「関東のお伊勢様」として数多くの人々の崇敬を集めてきた立派な神社です。
「1005年、一条天皇の御代に創建されたとされる。古くは、飯倉神明宮、芝神明宮と称され、鎌倉時代には、源頼朝公より篤い信仰を受け、江戸時代には、徳川幕府の篤い保護の下、賑わいを見せた。」とのことです。
関東大震災、太平洋戦争などを乗り切って現在に引き継がれているとのことでした。
そして今回行った5ヶ所の中で一番大きく、おみくじも5種類ありました!

≪実際に行ってみた≫

お詣りに来ている人もいたので、遠慮なく本気のお詣りができました。
行列ができるでもなく、お詣りをしている人が一人もいないわけでもなく、私の中では理想的な神社!
こちらでも「次世代型出世ビルに入居中の企業様の商売繁盛」をガッツリお願いすることができました。
そしてこの神社の魅力は、おみくじが5種類あること!天然石が入ったおみくじを気合を込めた右手で引いたところ、結果は「吉」!『神社めぐり~浜松町編~』の締めくくりにはなかなかいい運勢でした。

資金調達〜エンジェル投資家について〜

ワイン家飲み1

関連記事

  1. ワイン家飲み1

    40半ばまで平日に家で夕食をとることは、まずない、飲んだくれだった私、50を目の前にしたある日に体調…

  2. ワイン家飲み2

    40半ばまで平日に家で夕食をとることは、まずなかった、飲んだくれだった私、50を目の前にしたある…

  3. お酒の素晴らしさと恐怖

    この季節は花見や歓迎会など、お酒を飲むイベントのオンパレードです。新卒の頃は飲めなかったビールも今と…

  4. サイトが重い?読み込み速度改善

    サイトを作成したけれど、SEOがなかなか上がらない。もしかすると、それは読み込み速度が問題かもし…

  5. 社会人必見。気軽に学べるビジネスセミナー講義

    社会人も何年か過ぎてきますと、今までしたことがない役職に任命されることがあります。今まで考えたことも…

  6. 無料で使えるWEB競合分析ツール

    競合のアクセス数が分かる!?しかも無料で使えるWEB分析ツール当サイト「オフィスビルジャーナル」…

  7. 神社めぐり~麻布十番編~

    神社めぐり~麻布十番編~麻布十番には神社が1つしかありません。でもどうしても行ってみたかった!な…

  8. 神社めぐり~麹町編~

    神社めぐり、今回は麹町に行ってきました。でも神社があまりないです!これまで行った浜松町・福岡市・水天…

最近の記事

  1. 常駐警備員
PAGE TOP