女性目線で見る「トイレ」論

The following two tabs change content below.
大川 圭

大川 圭

1991年生まれ(がっつりゆとり世代です)、東京都北区出身。 趣味はジム・テニス・カラオケ・海外旅行。 好きな食べ物はお寿司、カレー、馬肉、納豆。 大学卒業後、某証券会社に就職。2年半、個人営業に従事。 昨年11月に日本商業不動産保証へ転職。 日々ベンチャー企業の発掘・開拓を行っております。 元気と明るさだけが取り柄です。よろしくお願いいたします。
大川 圭

最新記事 by 大川 圭 (全て見る)

みなさんこんにちは。営業部の大川と申します。

昨年11月に日本商業不動産保証に入社し、日々ベンチャー企業の開拓をしております。
このブログでは、自分の好きなものについて書いていこうと思います。
そして不動産に絡めた記事が出来ればいいなあと思います。
たまに個人的な主観や妄想が入り混じることがあります。ご了承いただきたいのと、暖かい目でお読みいただけると幸いです。

女性にとってのトイレ論

いきなりですが私はトイレフェチです。

綺麗で利便性の高いトイレが大好きです。

仕事柄、外出することが多いため、商業施設や飲食店、駅などの公共トイレを利用することがよくあります。
私はトイレに入るとき、綺麗かどうかを必ずチェックしています。臭かったり汚れていたりしたら、違うトイレを探してしまうくらい。
トイレでテンションが変わるのです。

なぜそこまで私がトイレにこだわるのか。

男性にとってのトイレは、排泄するためだけの場所でしかないと思いますが、
女性にとってのトイレは、それだけじゃないからです。

お化粧を直したり、身だしなみをチェックしたり、自分を綺麗にする場所、いわば「お風呂」みたいなものだと思ってます。自分を綺麗にする場所が汚かったら、気分は良くないですよね。
私が好きだと思うトイレの条件を、勝手ながら書き出してみました。

個室部分

・音姫がついている

・ウォシュレットがついている

・便器を拭く用のスプレーが設置してある

・荷物や上着を置けるスペースがある

共有部分

・良い匂い

・手洗い場のハンドソープが自動で出てくる

・温度が選べる(温・水ボタンがついている)

・ハンドペーパーがついている(ハンドドライヤーではなく)

・手洗い場と別に化粧スペース(パウダールーム)がある

・化粧スペースにカバンの置き台またはカバン掛けがある

・全身鏡がある

・ゴミ箱がある

女性ならご理解いただけると思います。
ちなみに、男性トイレには全身鏡がないということを最近知って驚きました。

穴場のトイレ

続いて、私のお気に入りの、穴場で綺麗なトイレをご紹介します。

「秋葉原アキバトリム」


秋葉原アキバトリム公式HPより引用

JR秋葉原駅改札内にもトイレはありますが、出勤前の朝と飲み会前の夜は結構混んでいます。

アキバトリムは比較的空いていて綺麗なので、化粧台はないのですが、秋葉原で飲み会があるときはいつもここを利用して化粧直しをしてます。

「新宿小田急百貨店」

新宿小田急百貨店公式HPより引用

新宿は東口より西口の方が落ち着いているイメージがありますが、小田急百貨店も西口ということもあり、比較的空いていますし、百貨店なので(?)綺麗です。

女性はいつでも、どんなときでも、身なりを整えていたい生き物だと思います。
たとえそれが、大好きな男性の前でなくても、、

デートや合コン前にトイレで化粧をしているときのドキドキ、ワクワク感ってこの上なく楽しいですよね。

今日どんな人と知り合うのだろう、どんな話が繰り広げられるのだろう、、

失礼しました。つい妄想が膨らんでしまいました。

話が逸れてしまいましたが、
とにかくトイレって重要なんです。

トイレのグレードが上がるだけで、その建物の価値って上がる気がします。(私だけでしょうか?)
商業施設や公共施設もそうですが、オフィスでも同じことが言えると思います。
今後女性の採用が増えてきて、女性を考慮したオフィス作りも大切になっていくのではないかと思います。

ちなみに先日、虎ノ門の髙木ビルにお邪魔しましたが、女子トイレが綺麗でテンション上がりました。(宣伝です!きっぱり言います、宣伝です!)


西新宿高木ビル


余談ですが、
この前大学時代のゼミの集まりがあり、女子の入学者数を増やすためにトイレを綺麗にしたとゼミの先生から聞きました。

我が母校は入学人数が年々減少しており、もともと女子の入学者が少ないのですが、特に女子が減っているそうです。私たちの頃は3割程度でしたが、現在は全体の1割だとか。
女子の入学者を増やすために、トイレを綺麗にしたり、女子ロッカーを大改造してパウダールームを設置したそうです。
その後入学者数に変化があったかどうかはわかりませんが、、

トイレについて語り始めるとキリがないので、今回はここで締めさせていただきます。

最後まで目を通していただきありがとうございました。

神社めぐり~浜松町編~①

西新宿髙木ビル 内覧会レポート

関連記事

  1. 外国企業の東京オフィス新設・移転 その1

    外国企業の東京オフイス新設・移転株式会社日本商業不動産保証でリスク管理をしている福井です。…

  2. オフィスの移転費用いくらかかる?敷金編

    オフィスの移転費用、いくらくらいかかるかご存じですか?②敷金編引越し費用だけでなく、オフィス…

  3. 続・女性目線で見る「トイレ」論

    みなさんこんにちは、社内のガヤ担当、営業部の大川です。一番初めに投稿したトイレの記事が好評だ…

  4. 即日入居可能でも・・・実は時間がかかるオフィス移転

    オフィスを借りる際、どれくらい前から物件探しを始めたら良いか、ご存じですか?『空き室の物件な…

  5. 人事部&経理部目線で見る東京23区内で「人が集まりやすい」駅は

    前回に続いて、「人事部目線」×「経理部目線」で見る東京23区内で「人が集まりやすい」なおかつ「賃料が…

  6. 事務所リーシングについて

    ビル(事務所)運営をしているビルオーナーにとって根幹となる収益のほとんどを占めるのは入居テナントから…

  7. どうなる、東京都内・近況賃貸マーケット2018

    近況賃貸マーケットはどうなるのか私の職業柄、 不動産に関連する幅広いプレイヤーに営業、ヒアリング…

  8. オフィスの移転費用いくらかかる?仲介手数料編

    オフィスの移転費用、いくらくらいかかるかご存じですか?①仲介手数料編引越し費用だけでなく、オ…

日本商業不動産保証コーポレートサイトへ飛ぶ

最近の記事

PAGE TOP