オフィスの移転費用いくらかかる?敷金編

The following two tabs change content below.
本庄 悠太朗

本庄 悠太朗

次世代型出世ビル 保証コンサルタント

オフィスの移転費用、いくらくらいかかるかご存じですか?②
敷金編

引越し費用だけでなく、オフィス家具の購入費用、新しいオフィスの内装費用、敷金、旧オフィスの現状回復費用、仲介手数料…などなど、リストアップしてみると、オフィス移転には色々とお金がかかるんです!

例えば、50坪のオフィスから100坪のオフィスへ移転する場合、原状回復費に350万円、内装費用に1,000万円、オフィス家具の購入費用に300万円、引越し費用に175万円、敷金に2,400万円、仲介手数料に200万円、合計約4,400万円もの費用がかかります!

ですが、これらのお金は『必ず払わなければならない費用』ではありません。
出費を抑えて上手にオフィス移転するために、それぞれ『何のための費用なのか』を理解することが大切です。

敷金って何?

先ほどの例では、『敷金』が2400万円もかかっていますが、これは何のための費用かご存じですか?

敷金は、オフィスを借りる際、ビルオーナーに対して預け入れるお金です。

ビルオーナーとしては、入居者が家賃を払えなくなってしまったり、破産してしまったり、突然連絡が取れなくなってしまったりしたら困りますよね。
このような事態が起きたとき、預かっている敷金を家賃に充当したり、現状回復費用として使うため、ビルオーナーは予め敷金を預かっておくのです。

滞納家賃2~3ヶ月分に加え、現状回復費用、違約金の分まで見込むと、賃料の10~12ヶ月分もの費用になります。

先ほどの例では、賃料200万円のオフィスを借りる場合、その12ヶ月分2400万円の敷金が必要となっていました。
敷金は、入居者の賃料滞納や倒産等に備えてオーナーが預かるお金ですので、退去する際には返金されます。
ただし、利息は通常付きません。
これだけの大きな金額を、入居期間中ずっと預けたまま、しかも金利もつかないとなれば、なるべくなら預けたくないですよね。

敷金を少しでも安く抑える方法はないのでしょうか。

 

敷金を安く抑える方法

敷金の額について、法律上定めはありません。
敷金が賃料の3ヶ月分の物件もあれば、12ヶ月分の物件もあり、さじ加減はビルオーナー次第です。
『敷金12ヶ月分』で募集をしていても、交渉次第では『9ヶ月分で良いよ』と言われるケースもあります。

とはいえ、滞納家賃や現状回復費用の分を見込むと、オーナーとしても『これ以上は減額できない』というラインがあるので、交渉で減額出来るのはせいぜい2~3ヶ月分でしょう。

交渉では2~3ヶ月分の減額が限界ですが、実は、あまり知られていませんが、これをもっと安く抑える方法があります。

 

敷金を保証に代える

敷金は、入居企業様の家賃滞納や倒産等に備えてビルオーナーが預かるお金ですから、そのような『万が一の事態』が起こらなければ、預かる必要はありません。
もしくは、『万が一の事態』が起きたときに、第三者がビルオーナーに対して敷金相当額を払うことが保証されるのであれば、預ける必要はありません。
例えば、通常2400万円の敷金を預ける物件の場合、このうち半分の1200万円を保証に代えることができれば、預ける敷金が1200万円で済みます。『万が一の事態』が起きたとしても、ビルオーナーとしては、預かっている1200万円に加え、1200万円の保証が支払われるため、2400万円預かっているのと同じ効果が得られます。

このように、敷金を保証に代える、という考えが、徐々に広まりつつあります。

この敷金に代わる保証サービスは、2011年に始まったサービスである為、まだまだ認知度が低く、知らずに損をしている企業様も多いです。
保証の利用には一定の手数料がかかりますが、大きく移転費用を減額できるため、この保証サービスを知っている企業様は賢く移転に利用しています。

◆敷金減額サービスの仕組み

 
敷金減額サービス/公式サイト
 

敷金が何のために必要なのかをしっかり知ることで、オフィス移転の際の無駄な費用を抑えましょう。

事業用(事務所)賃貸借契約上の連帯保証人

創業に向けてビジネスプランを作成する上で必要なこととは!

関連記事

  1. 事業用(事務所)賃貸借契約上の連帯保証人

    事業用(事務所)賃貸借契約での連帯保証人について賃貸人:ビルオーナーと賃借人:エンド(テナント)…

  2. 敷金(事業用)とは何か及び敷金額の考え方

    オフィス賃貸における敷金とは敷金とは家屋などの不動産の賃貸借で、賃借人(テナント・エンド(法人)…

  3. 女性目線で見る「トイレ」論

    みなさんこんにちは。営業部の大川と申します。昨年11月に日本商業不動産保証に入社し、日々ベン…

  4. 続・女性目線で見る「トイレ」論

    みなさんこんにちは、社内のガヤ担当、営業部の大川です。一番初めに投稿したトイレの記事が好評だ…

  5. オフィスの移転費用いくらかかる?オフィス家具の廃棄費用編

    オフィスの移転費用、いくらくらいかかるかご存じですか?④オフィス家具の廃棄費用編引越し費用だけで…

  6. オフィス移転をする際に管理部がしなければならない必要事項

    「オフィス移転の担当者に指名されたら」という話は、以前山本のブログで紹介しました。や…

  7. 事務所リーシングについて

    ビル(事務所)運営をしているビルオーナーにとって根幹となる収益のほとんどを占めるのは入居テナントから…

  8. 外国企業の東京オフィス新設・移転 その1

    外国企業の東京オフイス新設・移転株式会社日本商業不動産保証でリスク管理をしている福井です。…

日本商業不動産保証フラットオフィスへ飛ぶ

最近の記事

PAGE TOP